裏ロム機は実在した!

npati4115hamariこんばんは、菊次郎です。

本日は、神奈川県の某ホールのイベントで、アイムジャグラーを打ってきました。

そして、そのホールでなんと!あの幻のアイムの裏モノ(裏ロム機)と出会いました!

アイムの裏モノは、日本では兵庫県の一部のホール以外では、絶滅したと言われていましたが、実名は出せませんが、神奈川県の某ホールにも存在したのです(さすがにイベントのみに使用しているようですが)。

アイムの裏モノは、今まで色々と報告されてきましたが、有名どころですと、チェリーバージョンとブドウバージョンですね。

チェリーバージョンは「チェリーを一度引くと次のチェリーを引くまで永遠と出続ける」と言った仕様で、ブドウバージョンも同じようなものです。

もちろん、それぞれチェリーとブドウの確率はノーマル機とは異なり、なかなか引くことはできませんので、「一撃万枚」ということも十分ありえます。

 

さて、今回私が打ったその裏モノとは、上記のどちらでもなかったのですが、とにかくヤバかったです。

下記に特徴をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

newaimex-gogolamp特徴① 短時間で万枚(42連)。しかも、ほとんどがビッグ。

特徴② 小役(特にブドウとリプレイ)がほとんど来ないので、コイン持ちがめちゃくちゃ悪い(1,000円で17回転くらい)。

特徴③ 出る台は一撃で万枚ですが、ハマり台は普通に4,000回転を超えている(まともに追いかけたら20万は使う)。

 

こんな感じですが、もし興味がある方は「神奈川県の某ホールのイベント」としか言えませんが、是非探してみてください。

ヒントは、「アイムジャグラー14台」です。ちなみに今回は、14台中5台が万枚出てました^^

レシート万枚

コメントを残す

ジャグラー攻略|ジャグラー台選び ジャグラー打ち方 検証結果ランキング(レポート付ジャグラーブログ)

このページの先頭へ